きみおもい

特になにもない。目立ったこともない。そんな普通のプロデューサーの思考置き場といったところ。

アイドルをカードに例えると (コメ一部抜粋)

(2016.10.27 抜粋) さて、彼女をDMカードであてはめていこうとおもうが、彼女は実はカードを当てはめ難い。 理由は大きい理由が一つ。主観が大き過ぎるからだ。 自分はニュージェネレーションズ担当でありながらも、持ち物をすべて黄色に統一する程本田未央P…

新アイドルと誕生日被った話~久川姉妹誕生日記事~

6/16になりました。 THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLSの 久川颯と久川凪の誕生日です。ネギではありません。わーお。 颯と凪は4月に追加されたアイドルであり、生まれてから初めて迎える誕生日。いや、14歳なんだけどさ。 さて、この記事書いてますおかずと…

シンデレラガール総選挙を終えて

5/14 18:59 シンデレラガール総選挙は幕を閉じた。 楽しかったこと、辛かったこと そして悔しかったことが沢山あった。 楽しかったことは沢山の未央Pと出会えたこと。限りなく沢山の未央Pと出会い、沢山話し合い、そして未央を1番にするために沢山の協議や意…

【未央応援合作】MAD Trust me~1番高いステージへ~ 作成秘話的なやつ

2019.4.27 21:00に公開となった「本田未央応援合作~Jump Up Super St@r~【後編】」に寄稿させていただいた Trust me~一番高いステージへ~ の制作秘話的解説(自己考察)をさせていただきます。 未央応援合作はこちら 本田未央応援合作~Jump Up Super St@r…

外ハネから導き出す「本田未央」

私は所謂未央Pなので、至極当然なのだが本田未央が好きだ。 担当を語る上で、「何故担当が好きなの?」ということは言われると難しい。好きに理由は多くは無い。「直感」「一目惚れ」「最初のSR(SSR)」とかが多い理由だろうか。「〇〇の~が好き」というのは…

吹き抜ける風と静まった風。久川颯と久川凪。

4/16、O-Ku-Ri-Mo-No Sunday!が配信された。 O-Ku-Ri-Mo-No Sunday!は4/2に開始された「アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ」における「LIVE PRADE #16」において新アイドルの久川颯と久川凪の2人が歌う曲だ。(ちなみに2人の誕生日は6/…

ドームの中心で愛を叫べるか?

皆さん、好きなアイドル、担当アイドルはいますか? これは特に議題ではなく、いるという前提の元で話が進むものですので、箱推しの方はある意味無関心になってしまうかもしれないことを初めにお伝えさせていただきます。 好きなアイドルや担当アイドルは今…

裁定を知ることは自己防衛手段(過去自記事転載)

デュエマの裁定って分かりづらいところありますよね。 例えばこいつ。 CS等で処理が分からないとき、ジャッジに質問するのが定石ですが、会場にいるジャッジは人数が限られています。他の対応に当たっていた場合、すぐに駆けつけてもらえない時もあります。…

一人だけの担当アイドル

アイドルマスターでは、好きな子を自分がプロデューサーであるという立ち位置から「担当アイドル」と呼ぶ。 担当は、そのアイドルを担うことを意味している。これは好きとは明確に違う。 好きということ自体に責任は伴わない。ただ好きになることに責任は伴…

ご報告

誰にも言っていませんが、私は本田未央担当です。

輝いた『キセキ』へ 何回でも会えるから-CG6th 未央視点考察

※この記事は完全な自己解釈のもと、THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 6th LIVE MERRY GO ROUNDOME!!! ナゴヤドーム公演Day1.Day2の本田未央、およびその周囲のアイドルの行動やセットリストを考察したものとなっております。決めつけではないですが、「仮に…

きっともう一度生まれ変わっても。

何も無い俺にとって、1番の太陽。 何にも変えられない、大切なアイドル。 「もし」 もし、「全部記憶をなくしたとして」 もし、「想いの全てを忘れたとして」 君を知らない俺がまたこの世に生まれたとして それでも、もう一度俺は「本田未央」を担当するだろ…

6th公演から色々変わった話

1番大きく変わったのは人生の「目標」が1番大きく変わった。 それまでの目標って、Pなんだけどデレマスは僕のDMP(デュエルマスターズプレイヤー)としての個性のひとつでしかなかった。いや、前提として好きなコンテンツっていうのは間違いないんですが。 デ…